スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の日記(自分)に一言

以前、私のブログ(だいぶ前ですが・・)にて
コラムを引用させて頂いた日記を見つけました・・。
自分自身に引っかかるものって、その時の自分の状態なんだね・・。多分。
今見ると、客観的に読む事が出来るけど、当時は衝撃だったなあ。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○


感慨深いコラムってかブログを見つけた。

以下、引用させて頂きます。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
なってもなっても虚し、
ニクタイは疲労、立ち上がる気力もなし。


ある日。

ほとほと、

疲れ果て。

公園を歩くだけで、泣けてくる。

この足を上げるのはなんのため。

この体を伸ばすのは何のため。

深呼吸をするのは何のため。

何かのため、何かになるための、ぜんぶ何かのためなんだろう?

欲しいものがあるからなんだろ?

わたしはただでは動けません。

意味をくれ、意味を。



なってもなってもなりきれない。

それがわかったときはもうボロボロ。ずいぶんくたびれちゃった。

意味なんか無いの。

気持ちがいいから、それだけ。

やりたいから、それだけ。

それだけでよかったんです。



なるために生きるってことは、一生なれないってことなの。

ならないとダメなひとは、一生ダメなままです。

何にならなくてもいーんです、ほんとうは。

いまのまま、そのままで

ありのままの あなたやわたしでいーんです、まる。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




ある、懇意にして頂いている漫画家様の
ブログ。

こういう風に、自分の感じたことやアンニュイな気分

を表現できるってすごい。


自己同一性、アイデンティティーがひしと

伝わってくる。


啓蒙思想や「自分らしさ」ではなく

切り取っても切り取っても

そこにあるのが自分という事を

認めることこそが

人間として人間らしく生きていける第一歩。


ギタリストさんだったり、絵描きさんだったり

詩人だったり。


俺にはこういう才能が無いから・・。

飲食店を通じてみんなに発信していければ

いいなあ。

伝わって行けばいいなあ。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○


一回読んだ本や詩集など、私はすぐに人にあげてしまうタイプですが・・
とって置いた方がいいのかもね?
振り返って読み直すと、視点が違ってて面白い&興味深い。
自分を見失っている時はそんなものなのかもね。

当時は辛かったんだろうな・・。

今は全く違う悩みを抱えておりますが、悩みって一生無くならないのだね。

逆に考えれば、【壁】はいつでも自分自身の中に存在してて、またいつでも乗り越えられるってことだね!

ってことにしておきましょ。











関連記事
スポンサーサイト

義理ごと

私は一般的に言われる【義理ごと】を大事にした事がありません。
ぼくはサブカルチャー側の人間だから・・かんけーねえし・・。

ってなくらいで思ってました。考えてました。

ずっと。

例えば年賀状を毎年欠かさず出したりするのがとっても苦手でした・・お恥ずかしながら。
(毎年頂いている方には非常に申し訳ございません!!書こうとはするのですが間に合わない)

 しかしここ最近、まわりの私と深く関わって頂いている方(大変お世話になっている方・・)に、
「林は節目節目で義理ごとを通してくるんだよな・・」、的な事を、遠回りの風の噂ではありますが
お褒めのお言葉を頂戴しました。直接お言葉を頂いた訳ではないけれど・・。
今でも大変良くして頂いている方です。

???

そんなことしたっけ??おれ・・。ぎりごと?やったっけか?
ああ、あれか!ごちそうになったときに本当に嬉しかったから手紙を書いた事か!
ああ、そういえば出張に行ったときにお土産買って行ったなあ〜。それか?
いやいや、なんだっけ???シンプルにお礼は述べた事もあるし、お土産も持って行った事もあるな・。

お言葉をありがたく頂戴し、またその方とは今後ともお付き合いをさせて頂きたいと
願っております。

そこで【義理ごと】とはなんぞや?と私的に考えてみたところ・・
とどのつまり、自分の中にその方が住んでいるかどうかってことなんだんあ〜って結論。
それを形にするかしないか、どうかって話。思っていても伝わらないしね。
逆に言えばはたから見て凄く良くして頂いたとしても、自身はピンとこない・・ければ忘れてしまう。

一般的(私流)解釈していた事とは真逆でした・・。
「やらなければいけない・・」
ではなく、
「してあげたい!いつもお世話になっているし・・」だったり
「本当に良くして頂いた・・いつかは恩返ししたい!少しでも!」
の発想。

その結果かたちになり、受けた側が「義理を通された」って事なのでしょう。
【義理】を発した方は、決して見返りを求めてもいなかったでしょうし、
まして物品などいらないものだったのかもしれません。

他人に「義理ごと」を通せって言うのは大きな矛盾なんですね。
無理な強要で生まれるぐらい単純な言葉ではなく、実績と感謝と信頼が生む素晴らしい言葉なのでしょう。
牛丼一杯おごって貰っただけで10年間も感謝しているヤツと、「アイツに100万もおごったのに・・不義理なヤツだ!!」といっているヤツ・・どちらも同じバカだけど、同じ事。

【ぎりごと】
【義理ごと】

これからも私は義理ごとを大事にして行きたいです。意識する事無く・・ね。
良くしてもらったら感謝の気持ちを述べようってことだね。

その人(自分)の中に、これまで良くして頂いた方が何人住んでるかって事で
一般的に言われる【幸せ】や【成功】が「おまけ」でついてくるのでしょうね。

それが自分の未来を明るくするんだね。


またひとつ勉強になりましたってお話。























関連記事

フィルター

久しぶりにブログを書いてみようと思う。
最近はフェイスブック等のお手軽なツールを利用していたけが、
久しぶりに(最近は優秀なスタッフのおかげで時間も出来つつあるので・・)
ブログを再会しようと思う。
こんなに更新をしていないのに、毎日若干のアクセスを頂いておりました。
ありがとうございます。毎日数十アクセスでも私の事を気に掛けて頂いているのかと、
またご興味を持って頂いているという事に嬉しく思い、また心より御礼申し上げます。

意外にブログには時間もパワーもエネルギーも必要とするけど
自分の頭の中を整理していくには有効なのかなと思う。
文章を書く事によって、自分の主張や考えの輪郭を出して行くにも有効だ。
中には辛口な言葉や、自己中心的な発言もあるかと思いますがどうかご容赦ください。

今回の題材は【フィルター】と銘打たせて頂きました。

ここで言うフィルターとは人間の視点のフィルターの事。
20代等の若い頃には考えもしなかった事である。
なぜならば毎日が発見で、新しく、素直で、また自己中心的で、利己的で、
そしてなによりも希望に満ちあふれていたから。
あくまでも主語は「おれが、おれが、おれが」である。時間もなくお金もなく。
自分のパーソナルスペースを拡大する事に必死な年頃である。

ここにきて、こんな私も30の半ばになった。

最近は本当にとにかくいろんな方々に会う機会が増えた・・。
一日に何十人と会話する事もある。

今日は前述にも書いたけど、フェイスブックを始め様々なツールを使って
人は情報の渦の中で毎日行きている。
人ともすぐにつながれる。とても便利な時代になったと思う。
「ただ半面・・」的な一長一短、どっちがよろしいや、昔は良かった等の情緒的な感情はもう古い。
オレはアナログ人間だから・・のような、刹那的な考えももう古い。
そのITのなか、情報の中、どのように生き抜くか?などというテクニカルな議論はもういい。

今では渦を巻くように情報が情報を呼び日々進化して行く、モンスターとも生物とも、パラサイツとも
言えない【物質可】しているような気がする。
ようはもう凄いのはわかったから
バーチャルとリアルの比重を考えて行動しないとバランスの悪い人になってしまう。って事である。

そこにきて、厄介なのは【ノイジーマイノリティー】の存在である。
直訳すると【少数派のうるさい人】。
毎日少数派の雑音がほんの少しずつ人間を感化させて行き、
雑音がその人の意識を自ずとそちらの方に向かわせるパワーがある。
それが商売だったり、ビジネスであればかなり有効であるし費用対効果もかなり期待できるであろうけど。
モニターや液晶の【フィルター】を通して物事を見ているつもりが、
実は人間の、自分自身にの視点に【フィルター】をかけている。かけられている。
最近はとかくそう思えてならない。
もっと理解しなければならない。
システムやプログラムを理解する事ではなく、
人間は誰しも【自分眼鏡】をかけて行きているという事を。自分自身理解しなければならない。

そこをきちんと理解した上で他者と関わり、議論をして行けばイイと思う。

インターネットを通じて必要な情報だけ取り出す事も無論時間短縮や効率化には向いているけど
【ノイジー・マイノリティー】を支えているのが実は
【サイレント・マジョリティー(多数の静観者)】だったりする現実もある。
子供の頃は
「テレビばかりみてるとバカになるよ」と親に怒られていたものだけれど、
これからの時代は「インターネットばかりしてないで、たまにはテレビでも見なさい!」
なんて怒られ方するのかなあ・・なんてくだらない事を考えてみたり。

最近はあえて本を乱読してます。
その中には全く必要のない情報もあったり、「こいつ何言ってんの?」みたいなお話もあるけど。
自分の全く必要としない情報をたくさん取る事によって、自分の必要としている
知識や情報を発見できるんだと最近気がついたりして。

何が言いたいのかというと・・・、
ブログを再会するにあたってあくまで私の主観でしかないという事を
ご理解いただければと・・思いました。

ちょっと前までは、誰にも見られていないブログを書くのにもずいぶん意識したものだが
なぜか今はすらすらと書けるようになったのも不思議。

自分のフィルターを使い分けて行こう。

マメに更新しようと思っておりますので宜しくお願い致します!













































関連記事

早いもので・・

中目黒の屋根裏のパリ食堂が一周年を迎えます!
これもひとえに皆様のお力添えと日々感謝しております!!

ささやかながら一周年を記念致しましたサービス等もご用意しております、
今後とも何卒宜しくお願い致します。 

来月は桜!!テラスもぼちぼち稼働して行きます。
テラスで飲む酒はさいこ〜ですよ〜!!

それでは皆様、本日も笑顔でお待ちしております。

IMG_1784_convert_20130302175436.jpg
関連記事
プロフィール

HDO

Author:HDO
(株)林デザインオフィス
  代表取締役 林泰弘
日々、ただただ楽しい事を模索して生きております。
飲食店をこよなく愛し、そして誰よりも飲食店を楽しむ!
をモットーに活動して行きたいと考えております。

最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。